注入するヒアルロン酸の種類に注意|ほうれい線治療の方法

女性

ヒアルロン酸でしわを消す

鏡を見る婦人

ヒアルロン酸で注意する事

深くなってしまったほうれい線は、美容整形や簡単な治療などでなくすことができます。ほうれい線の場合、ヒアルロン酸治療が有名です。ヒアルロン酸治療をすれば、深いしわやたるみを簡単に解消できます。ただし、ヒアルロン酸の種類や注入の仕方によって、結果が違ってきます。ヒアルロン酸にも沢山の種類があります。安価で品質が悪いと副作用が出るリスクが高まります。また、しわが出来ている部分やしわの深さなどによって、注入の仕方が異なります。基本的に一気に注入するよりも、少しづつ注入したほうが綺麗に仕上がると言われています。腕のいいドクターであれば、一人ひとりの顔立ちやしわの種類に合わせてヒアルロン酸を入れてくれます。

入れる量と費用

メスを使わないヒアルロン酸治療は、皮膚を傷つけないでしわを素早く解消できます。しわの本数や深さによって、入れるヒアルロン酸の量が違います。ほうれい線の場合は、しわの溝が深く、たるみが目立っているほど多くのヒアルロン酸が必要になります。ヒアルロン酸治療の費用は、入れるヒアルロン酸の量で決まります。一本あたりいくらと決めている病院もあれば、0.1ccいくらと決めている病院もあります。ほうれい線は両わきに2本あるので、2本の注射を使用するのが一般的です。平均的に注射1本あたりの費用は5万円〜10万円程度です。ほうれい線が深い人は0.1cc単位よりも、1本いくらと決めている病院で治療をした方がお得です。

肌トラブルは整形で改善

女の人

年齢を感じさせるしわ・たるみは、美容整形治療で改善させましょう。注射による施術は簡単に受けられますし、即効性を期待できるのも魅力です。レーザー治療は痛み・ダウンタイムが少なく、肌代謝を高めて美肌に変えてくれるのが特徴です。

詳細

色むらのない美白を

女医

しみを消すためには、クリニックでしみ治療をするのが近道です。レーザー治療と薬剤による治療をあわせて行うことで、効率的に美白を目指すことができます。治療後、すぐにメイクができるなど、手軽に始められるのが人気の秘訣です。

詳細

肌を若返らせましょう

看護師

しわやたるみで悩んでいる方に好評となっているのが美容外科が行っているボトックス注射やヒアルロン酸注射による治療です。ボトックス注射やヒアルロン酸注射による治療を上手く組み合わせれば、自然な形で肌を若返らせることが可能となっています。

詳細